読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアワセのかけらを探して

キラキラ光るもの、暗くて見れないもの、全部カケラになるように。

決意

 

f:id:mipo722:20161007180353j:image

 

「好きなら追求しなさいよ」と先生に言われた言葉が重くのしかかる本日です

 

「頑張りますって言うのは誰にでもできるよね」ってニコニコして返されました、とてつもなく悔しかった!!!!!

先生が言いたいのは、危機感を持ちなさい、今のままじゃこの世界では生きていけないよ、ほんとにやりたいなら真正面からぶつかって真剣に考えて、知識を蓄えなさい、そういうことだと思う

「つもり」は許されないのです、どれだけ「頑張りました」「これがわたしの精一杯です」って主張したって、結果が伴わなければ意味がない世界なのです、それを実現するためには知識や能力や考える思考回路が必要なんです

甘くみているわけじゃない、むしろ今のままじゃダメだって思ってる、切り替えが下手くそなんです、ひとつのことを考え出したらとまらなくなってグルグルしてスパイラルになっていく、そのスパイラルをやめられる方法を探さなくてはならないのです

4月入って専門学校に入学して、もう半年がたってしまった。半年もたってしまった。時間はみんな平等に与えられてて、それをどう使うかだけが人それぞれ変わってきて、その使い方によって何年後かの姿は確実にかわってくる

半年でわたしは何もできていないのです、何も成長できていないのです、でも、今は無駄だとは思いません、半年たって成長できてないなって考えさせてくれる半年だったから、ここで気付けてよかったのです、この半年はわたしが音楽を好きでいて覚悟を決める期間だったのかもしれないとも思ったりします

後期がはじまる前、「後期は皆勤します」とクラスの前で言った

「どうせ口だけだね」って思われたくない、わたしにだってプライドはあります

頑張りすぎて、考えすぎてしまうのはよくない、それは確実に崩壊を招くけど、ゆるゆるとふわっと、肩の力を抜いていけたらなあ、と思います

 

おわり。