読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアワセのかけらを探して

キラキラ光るもの、暗くて見れないもの、全部カケラになるように。

ちょくせん

 

f:id:mipo722:20161001193942j:image

 

1年ぶりくらいに前髪を自分で切りまして、ぱっつんになりました、こんばんは。

 

自撮りをして、加工をして、こんなところにあげれるくらいに心が安定していたりします。

 

わたしは星野源SEKAI NO OWARIが好きなので、とある雑誌を2冊かって読み進めています

わたしが音楽を好きなのは、楽器をやっているからということはもちろん、アーティストさんが好きだということもあります

では、アーティストさんはどうして音楽を続けているのかなって考えたら、お金のためとか、自分たちの仕事だから、というのもあるかもしれませんが、もちろん、アーティストさんたちも音楽が好き、ということと、楽器があるからこそなんだな、と思い、それがわたしたちの手元に届くためにレコード会社があるわけで、よく考えてみたら、アーティストさんは楽器がなければ演奏はできないんだな、と感じました

できるかもしれないけど、もしこの世界に楽器というものがなければ音楽も存在していないかもしれない

そう考えたら、わたしは音楽に携わって生きていたい、と改めて思いました

音楽の力は無限大だと、わたしは思うのです

それは、でも、アーティストさんがいるからこそのことで、わたしやわたしの経験だけでは、絶対にありえないのです

音楽ですべてを変えて、すべてを救っていくことなんて、無理かもしれない、だけど、わたしらいろんなアーティストさんから、いろんなことを考えさせられて、いろんな気持ちにさせてもらいました、わたしもそういったまわりをいろんな気持ちにさせることができる音楽を支える1人として生きていきたい、そう思いました

 

いつも言っていますが、こうやって思える気持ちは今だけかもしれません、だけど、今しか思えない気持ちかもしれないのです、だからこそ、この気持ちを大事にしたいです

 

おわり。