読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアワセのかけらを探して

キラキラ光るもの、暗くて見れないもの、全部カケラになるように。

100%虚しさジュース

 

f:id:mipo722:20160925164622j:image

 

かぜが長引いていて、1週間バイトにでていないくせに、こういうときこそ無駄なことをやりたくなってしまって部屋に掃除機をかけたらえらくなってしまったわたしです、こんにちは。

 

「前を向く」「頑張る」という人間としてやらなければいけないであろう考え方や気力が圧倒的にないと感じる最近です

考えに考えは膨らんで大きくなっていくくせに、それは前に進行するほうではなく、後ろむきに、不安に、不安から恐怖に変わっていってしまうのです

きっと同じクラスのあの子だって、バイト先のあの人だって、どこか知らないところで汗を流して運動してる子だって、みんな同じで将来に不安なんていくらでもあるんだって、そうやって思う、だけどみんな今を一生懸命生きてるだけ、きっとそう、だけど、きっとわたしは一生懸命生きてないの、しらないあいだに時が過ぎてしまっているだけのただの時間泥棒だと、自分で自分のことを思ってしまうから、わたしはいらない人間なんだと思うのです

 

こんなこと誰にも需要がなくて意味がなくて、わたしがどれだけ苦しんだってつらくたって、どこかで泣いたって、誰にも伝わらないんだって、こうやってブログをかいたり、Twitterでつぶやいてみたりしてみたって、それははたからみたらはけ口でしかないんだって、ぜんぶ、ぜんぶぜんぶぜーーーーんぶ、ただの自己満足で意味がないんだって、そういうこと、閉塞感しかないんですよ、だから意味がないからわたしはわたしを傷つけるしかないんです、楽しいことや楽しくないことをフタをするしかないんです

虚しくなるような毎日しかこない朝に、とどめをさせるのはわたししかいないの、どんな素敵な人が素敵な言葉をかけてくれたって、プレゼントをくれたって、悲しさなんて、虚しさなんて、なくならないんだから、だったらわたしはわたしでとどめをさすしかないんです

 

おわり。