読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアワセのかけらを探して

キラキラ光るもの、暗くて見れないもの、全部カケラになるように。

私はあなたが嫌いです



頑張らないことに慣れてしまったら私はどうなるのだろうか、と考えてしまっている最近でございます、こんばんは。

やっぱりまわりに勝てない、と思うことがたくさんたくさんあって悔しい
きっとすべてのことが全部均等にできるわけでも完璧にできるわけでもなくて、そんなことはわかってるはずなんだけど、勝つか負けるか、あの人より良いか悪いかってすごく意識してしまうよね、自分の評価につながるからさ

クラスの中にとても意識の高い子がいて、一緒に喫茶店に寄ったりおしゃべりしているけれどやっぱりどれだけやってもその子に勝てるものがないという実感があって苦しい
しゃべりかけてくれるし、もちろん嫌じゃないんだけど、私ができないことをいとも簡単にやってしまうように見えてしまって勝手に僻んでしまう

これは相互不理解というものだと思う
私が見ているその子は私が考えているその子の像でしかない、本質的なその子の部分はもしかしたら、全然見えていないのかもしれない
そうやって外側だけをみていろんなことを判断していくのは失敗につながってしまうよね(経験済み)
客観的にだったり、見方を変えて見るってかなり大事だよなと思いました


f:id:mipo722:20160509235642p:image

100均でアームカバー?を購入
これで私も半袖が着れるぞ〜〜〜