読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアワセのかけらを探して

キラキラ光るもの、暗くて見れないもの、全部カケラになるように。

落ちるところまで落ちたとしたら


私はさ、ほんとは自分を大切にしたいはずなんだよな、と感じた5月5日、0時11分。

自分を安く売る気もないのにそれに似たような真似して安定をわざと崩してる
バカバカしいのも苦しいのもあとから後悔するのも全部わかってるはずなのに、何が楽しいの自分??
私はまだ何年も何年も生きてきたわけじゃない
だから知ってることもあれば、当然知らないことだってある、知らなければいけないことだってまだまだあるんだろうし、知らなくてもいいことだってたくさんあるはず

知らなくていいことは知らないままでいいよ
わからなくっても生きていけるならそれでいいよ
あなたはそこにいるだけでいいんだよ

って誰か言ってよ、1人で決めれるほど私は強くないんだからさ、守ってよ

苦しいし悲しい
卒業するときに「あなたはあなたらしくでいいよ」「マイペースでいいよ」と言われたのが懐かしくて息が詰まりそうになるくらい苦しい
私らしく頑張ったところでまわりはどんどん進んで行くんだからのんびりなんてしてられないじゃない

私は私らしくありたかっただけだったのにさ。

f:id:mipo722:20160505002152p:image